スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--/--/-- --:-- ] | スポンサー広告 |
青森に行ってきた【はやぶさ・津軽三味線とか】 #aomori
商工会青年部のプレゼン発表で青森に行ってきました。

足を運んだのは5日、ちょうど東北新幹線の「はやぶさ」の運行開始日で、同行頂いた木村ぶつだんの洋祐さんの手配で、開始日にはやぶさに乗る事が。

「間もなく、●●番線に列車がまいります」


お。お。お。きたーーー!


xperiaで凛々しい姿を納めようとシャッターを切りましたが。

送信者 ドロップ ボックス



これがスマートフォンの限界です。


はやぶさの内部はごく普通の新幹線のつくりで、客席の窓側にはコンセントが。パソコンを触る我輩にとってみればありがたい限り。


送信者 ドロップ ボックス


盛岡駅ではご当地ゆるキャラらしき物体と、美女。

送信者 ドロップ ボックス


隣の席から「つぶやくネタを常に探す君なら、もちろんはやぶさ弁当を買うよね?」


と言われて、少し悩んだのですが、まあネタ的にはいいかと頼んでみたわけですよ。

送信者 ドロップ ボックス


1150円です。

送信者 ドロップ ボックス


重ねて申し上げますが1150円です。

いや、きっとすべてご当地食材をふんだんに使っているに違いない。





…まずい。





ブログとツイッターでは「まずい」って滅多に書けないのですが、これはひどいと堂々と書かせて頂きました。

ま、弁当箱代で900円なんでしょうね。

はやぶさ運行初日という事で、新青森駅ではお迎えが賑わっていて、太鼓を叩いたり津軽三味線を奏でたり大賑わいでした。





駅のお迎えって桃鉄くらいしか見た事が無くてちょっと感動


送信者 ドロップ ボックス


送信者 ドロップ ボックス


送信者 ドロップ ボックス


送信者 ドロップ ボックス


我輩…じゃないです。(木村ぶつだんの洋祐さんと、山形県青連渡辺会長)


県青連のプレゼンについては寒河江市商工会青年部のブログを参考にして頂いて。

送信者 ドロップ ボックス


それよりも感動したのが、青森青年部の方々から「津軽三味線を聞こう」という事で、「たか久」というお店に連れて行かれまして。


途中で生演奏でもするのかな?と思っていたところですが


「ショータイム!」



はじめは津軽三味線の演奏だけでしたが、だんだん踊り始めたり太鼓叩いたりで歌えや踊れの大盛り上がり。

おそろしや青森。

送信者 ドロップ ボックス


送信者 ドロップ ボックス


送信者 ドロップ ボックス


お刺身も一級品の味で、我輩は白子ってクサみが苦手だったのですが、ここで頂いたのは臭みが無くミルクのような味わいでぺろぺろと頂きました。

青森は魚介類が素晴らしいって言われるのは納得ですね。大変おいしく頂きました。


大きな地図で見る

たか久さんのホームページはこちら

青森まんせー!
スポンサーサイト
[2011/03/06 19:19 ] | 旅行 | コメント(1) | トラックバック(0) |
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。