スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--/--/-- --:-- ] | スポンサー広告 |
高知県室戸市 室戸ドルフィンセンター
・・・あ。

よくよく考えたら、あと1つでイルカふれあい施設(水族館を除く)を全国制覇します。ますけんです。皆様こんにちわ

とにかく「イルカと泳げる施設」は調べまくっているんですが、やはりマイナー?というより事業継続が難しい為か閉館している所が多いです。国内では10も届きません(水族館・野生を除く)

来月は青年会議所で沖縄に行くので、高校時代以来のジンベエザメと再会したいです。
ささ、さくさくいきますよー。


今回は四国の高知県室戸市にある室戸ドルフィンセンターに行ってきました。


率直な感想はすげぇ遠かった・・・です。大阪から明石海峡をくぐると高速1時間+下道で3時間か、高速3時間+下道2時間という距離。大阪までは良いとしてそこからのこの距離は・・・でかなりためらいました。

室戸DC-4
室戸DC-3
室戸DC-2
室戸DC-1


でも、ボランティア体験ができたり、付近の星空がめちゃくちゃきれいで、とってもすてきなところでした。スタッフも好印象でイルカの施設としては結構良い接客イメージです。

でも、ドルフィンスイムについては慣れているので、なかなか辛口コメントになりました。
レポート的にまとめたので、検討していた方はご参考にどうぞ。

★☆室戸ドルフィンセンター☆★

スイムの環境 敷地内放し飼い
イルカの状態 2頭(いろは♀・ぴわり♀)
水の透明度 △
水深 3~5m
初心者向け ○
上級者向け ×
エサをあげる ○
ショー体験 ○
時間外のふれあい 有料(ハロードルフィン)
ショートフィンの使用 ○
ロングフィンの使用 △(不要)
モノフィンの使用 △(不要)
記念写真の有無 △(基本無し)
水中カメラの持込 △(環境悪い)
ウェットスーツ着用 ○
ウエイトの着用 △(不要)
お触り △(難易度高)
その他
高速道路から距離があり、遠方からはやや辛い(南国ICから2時間、鳴門ICより3時間)
だが、鳴門方面からは道路が整っており、渋滞にハマら無い限り快適なドライブが楽しめる。途中、サーファーにはたまらないような高潮が迫る道路が続き、割と迫力がある。

港の奥に入ったところのため、海は潮が荒れていても施設内はゆったりしている。

透明なカヌーを使い、イルカがいるプールで観察することが出来る。ただし、イルカはやや警戒していた。

横約20m×縦約40mの港の一角を仕切られた広いスペースにて、♀イルカ2頭が飼育されている。主にドルフィンスイムとトレーナー体験のコースがあり、時々透明なカヌーで観察できる(有料)

ネコが二匹いる。人と海に慣れていて、フロートに入ったりするのでイルカとのコンビが妙にかわいい。

トレーナー体験、時間外のふれあいについては標準に近い対応でまずまず。イルカのジャンプは3回飛び、水しぶきをかけてくれるので、苦手な方はトレーナー達が手を挙げたら避難しましょう。カヌーについては普段は分からないが、観察していたときはカヌーが近寄ると
イルカがフロートの反対側に行ったりしてちょっと警戒気味。

ドルフィンスイム。基本スタイルはウェットスーツ+ショートフィンで水面に浮きながらイルカとふれあうスタイル。基本はシュノーケリング禁止となっているが、トレーナーのお姉さんに交渉するとあっさり「いいですよ。」とOKを出してくれる・・・が透明度が悪くシュノーケル及びウエイトを着用してもあまり意味がない。トレーナーのお姉さん達が元気で妙にテンションが高い。スイムしている人たちは楽しく泳ぐことが出来る。
ただし、イルカは触られるのが慣れているのはトレーナー(特に一個人に絞る)のみで、想像しているふれあいとはやや遠い。スイム中はかくれんぼ+追いかけっこをするので、一緒に泳ぐと言うより追いかけ回すという印象を受けた。(その為上級者は×評価)イルカは辛くないかなと心配したが、嫌がる場合フロートの反対に逃げるので、イルカ自身も追いかけっこを楽しんでいると判断できる。この為、お客さんとゆったり泳ぐ為にトレーニングの改善が必要である。ただし、トレーナーが上手にイルカを慣らしてあげれば、隙を見てお客さんもイルカと一緒に泳ぐことが出来るので、自身のテンションを高くして根気強く接してあげる、且つイルカに迫るときはそっと近寄るのがコツのようだ。追いかける勢いのまま迫ると、あっさり守備範囲(イルカから半径1.5m)から外されるのでゆっくり近づこう。大人の男性、高齢者にはテンションについていけずしんどい。その代わりに女性と子ども達はすごく楽しいようだ。

料金8400円だがレンタル一式のため、フィン・ウェットスーツを持ち込めば2000円程度割引してくれる。
スポンサーサイト

テーマ:どうでもいい報告 - ジャンル:日記

[2009/09/21 10:00 ] | イルカ | コメント(4) | トラックバック(1) |
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。