スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--/--/-- --:-- ] | スポンサー広告 |
USTREAMによるネット動画ワークフロー改革
USTREAMの面白いことに気がつきました。これ。制作ワークフローを大幅削減できる。と

これまでの「ネット動画」の制作から公開までのワークフロー

【通常編集からYoutubeなどへアップロード : 完成までの時間 収録の4倍】
撮影→PCへ取り込み→編集→テロップ挿入→書き出し→変換→アップロード【公開】

【FinalcutやiMovieなど直接Youtubeへアップロード : 完成までの時間 収録の3倍】
撮影→PCへ取り込み→編集→テロップ挿入→アップロード【公開】

で、ここでUSTREAMの出番ですが、USTREAMは生中継が出来るという利点もさることながら、Firewireでのソースも配信できるので、カメラで撮影したテープ映像にテロップを入れてそのままUSTREAMに上げられます。

【USTREAMによる直接アップロード : 完成までの時間 収録の1.5倍】
撮影→テロップ作成→アップロード【公開】

撮影の段階で編集する必要のないテープ収録が大前提ですが、通常では「PCへ取り込み」の部分がUSTREAMの場合すでにアップロードなう!となります。

我輩の所のような弱小企業で、しかも慈善活動(タダ撮影&タダ編集)が多いような場合1秒でも作業を短縮したいわけで、これは非常に使える新しいワークフローです。

短縮の最善策は生配信ですが、公開できない映像が含まれる事故が前提だと考えれば当然カットするべき点が生まれるので、テープ収録の段階で記録しないようにしておけばハイOK-。となります。

今度から寒河江青年会議所の動画公開はUSTにシフトしそうです。やべー超便利。
スポンサーサイト
[2010/04/08 08:57 ] | 未分類 | コメント(1) | トラックバック(0) |
<<政府のUSTREAMを生で見たという感動 | ホーム | USTREAMライブ配信実験【イルカとふれあい体験・ドルフィンスイム】>>
コメント
あばばっばあb
クン二→生はめ→中ダシ
で5万もらった
http://d-ash.net/fox/txlaabu
[2010/04/09 06:24]| URL | 007 #Wf/ULqDE [ 編集 ]
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
→http://masuken777.blog40.fc2.com/tb.php/37-88c8d324
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。